メキシカンレッドニータランチュラ

在庫なし 19800

Brachypelma smithi

メキシカンレッドニータランチュラ

学名:Brachypelma smithi

生息地:メキシコ

 

タランチュラの代表的な存在、メキシカンレッドニータランチュラです。学名からスミシーとも呼ばれます。

 

レッグスパン(脚を広げた時の全長)で8cmほどの個体です。

刺激毛を飛ばしてきますが、ばたつかないので比較的扱いやすい個体です。

性別については判定しておりません。

 

 

タランチュラを初めて飼育する方へ

タランチュラは人間にとっての毒性は低いとはいえ有毒の牙と、皮膚にかゆみを起こさせる刺激毛を持っています。

そして何よりタランチュラであるというだけで愛好家以外の方には恐怖を与えてしまいます。

例えわずかでも危険性のある生き物を飼育するには多大な責任が伴います。

そのため当店では18歳未満の方への販売は致しません。18歳未満の方は保護同伴の上お買い求めください。

また、タランチュラにはエサ用のコオロギなどの生き餌を与えます。

生き餌は必ず必要となりますので、その点についても十分ご理解の上で飼育してください。

 

在庫状況はリアルタイムには反映されませんので、お申し込み頂いた時点ですでに在庫切れの可能性もあります。ご了承ください。

この商品についてご購入・お問い合わせはこちら