クロコブチズガメ

在庫なし

クロコブチズガメ

クロコブチズガメの2017EUCBです。8月に入荷してから当店で大事に育てています。

レプトミンよく食べてどんどん育っています。10月現在甲長5cm程度です。

 

和名:クロコブチズガメ

英名:black-knobbed map turtle

学名:Graptemys nigrinoda

分布:アメリカ南東部(アラバマ州、ミシシッピ州)

 

クロコブチズガメはアメリカ固有種で、自生地では保護されています。

クロコブの名前の通り甲羅の黒いこぶが特徴的で、成体になっても消えることはありません。

チズガメは地図の等高線のような甲羅の模様がミズガメの仲間です。

ただし、クロコブチズガメにおいてはチズガメとしての甲羅の地図模様は成長につれて目立たなくなります。

 

野生下のエサは昆虫食がメインだと考えられています。

飼育下ではレプトミンなどの人工飼料が良いでしょう。冷凍赤虫なども食べます。

 

クロコブチズガメは性別による大きさの差が顕著で、オスで8~10cm、メスで10~19cmになります。

メスでも20cm未満ということで小型のチズガメです。

野生下ではよく日光浴をするのが知られていて、飼育下でも陸地部分を作ってバスキングライトをしっかりあててやる必要があります。

大きくなれば冬以外は屋外飼育もできます。

 

ぜひ幼体から育てて成長を楽しんでみてください。

在庫状況はリアルタイムには反映されませんので、お申し込み頂いた時点ですでに在庫切れの可能性もあります。ご了承ください。

この商品についてご購入・お問い合わせはこちら